Photo Gallery

地方創生の取組として新規起業が重要ですが、現実課題として資金調達があります。そこで、東北では仙台市が初めて「クラウドファンディイング事業」を、取り組みました。的を得た取り組みとして、昨年から見守ってきましたが、事業者の決定の時期にあたり、これまでの取り組み、来年度、平成29年度も引き続き行うのか質問いたしました。来年度も行うとの答弁で、さらに広がることを期待いたします。

「クラウドファンディイング事業」の詳細はこちらのサイトへ https://www.securite.jp/sendai/

<質問答弁要旨はこちら>
http://shimanaka.blog38.fc2.com/blog-entry-877.html
1年前、同じ予算等審査特別委員会で質問した、公認プールの整備について検討するとの答弁だったので検討状況について質問いたしました。

明確な答弁ではありませんでしたが、引き都築検討とのことでした。この問題に関しては引き続き取り組んでいく決意です。その他、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて取り組む「ホストタウン構想」について、仙台市がイタリアのホストタウンになっていることがあまり知られてないとの思いから質問いたしました。

2017_0214_5.jpg


質問答弁要旨はこちら
分譲マンションの防災対策、夜間中学、愛子観光敬老乗車証導入、仙台国際ハーフマラソンへ30㎞コース新設について質問いたしました。

良い答弁もありましたが、今後粘り強く取り組んでいけないこともありさらに努力していきたいと思います。質問、答弁については下をクリックして下さい。

質問要旨

答弁要旨

2016_0622.jpg
今回は、「公認プール」が仙台市には無いことを指摘し、早期の整備を質問いたしました。

この問題は東日本大震災前からお声を頂戴していたのですが、復旧復興が優先すると考え、復興計画5年が終了する今回、取り上げさせていただきました。「仙台市スポーツ推進計画」(2012-2021)の見直しの時期にもあたり、しっかり検討するとの答弁を引き出しました。

【質問要旨・答弁】

2016_0229_1.jpg
2016_0229_2.jpg
平成28年度の予算を審議する定例会で、一般質問をいたしました。

来月で、東日本大震災から丸5年の節目を迎えるにあたり、復興の取り組み、今後の仙台について、また、高齢者の運転免許自主返納等、日頃いただいている諸課題について質問いたしました。

【質問全文】

【答弁要旨】

2016_0223_1.jpg
2016_0223_2.jpg

WHAT'S NEW?