Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決算全体の総括的に質問するのが全体会で、会派を代表して行いました。

大綱8点について行い、東日本大震災の風化対策として、「ツール・ド・東北」について、本市地下鉄東西線新井駅からスタートする新しいコースができたことを通して、震災を忘れないためのイベントであり積極的にかかわるべきと主張し、他都市の例に倣い市長も参加すべきとお聞きしました。また、今後の自然災害に重要な手引きとなる、「防災タウンページ」の配布漏れを厳しく指摘すると同時に、周知徹底を図るよう訴えました。

特に市長から伺いたかった、決算をふまえ、仙台市をどのような都市にするのか、ビジョンについてもお聞きしました。答弁は、現状認識と市民協働で次期総合計画に反映していくとのことでした。

答弁要旨はこちら

2018_1002.jpg
2018_1002_1.jpg
2018_1002_2.jpg
スポンサーサイト
総括質疑というのは、全局に対して質問できる場です。復興支援支援のさらなる充実への思いを込め、また、代表質疑で質問した内容に基づき、郡市長の基となる考え方についてお聞きしました。

決意熱意の披歴は理解できるのですが、市庁舎建て替え、音楽ホール等、既存事業の継続、選挙公約の一部取り組みに手いっぱいで、仙台の街をこうするというご自身のビジョンはこれからなのかという感を受けた次第です。

質問答弁要旨

2018_0313.jpg
郡市長就任後、初めての予算議会で、会派を代表して質問いたしました。わが会派として長年訴えてきた子育て支援に関し、出産前後・育児の切れ目のない支援がさらに充実された予算となっており、良い点もありました。しかし、前回の質疑で、「郡カラーを出す予算編成にする」と答弁していたわりに、既存事業の踏襲、さらに、明確なビジョン、また市長として何を目標に、どのようにやっていくのかというところが見えない、伝わってこない編成と感じ、その点を質問いたしました。抽象的な答弁であり物足りなさを感じましたが、復興の総仕上げ、仙台市をさらに発展させるべく是々非々の立場で今後も取り組んでまいります。

質問要旨・答弁
http://shimanaka.blog38.fc2.com/blog-entry-903.html

質問全文
http://shimanaka.blog38.fc2.com/blog-entry-904.html

2018_0226_1.jpg
2018_0226_2.jpg
新市長の初めての議会で、所信表明を中心に、震災の風化に対する認識、市長として仙台をどのようにしていくのか等、基本的な考え質問いたしました。選挙戦の公約については具体になく、財政については触れられておらず、来年度の予算編成を見てみないとわからないと感じた次第です。詳しくは、答弁の概要をご覧ください。

<答弁概要>
こちらからご覧ください。

2017_0915.jpg
地方創生の取組として新規起業が重要ですが、現実課題として資金調達があります。そこで、東北では仙台市が初めて「クラウドファンディイング事業」を、取り組みました。的を得た取り組みとして、昨年から見守ってきましたが、事業者の決定の時期にあたり、これまでの取り組み、来年度、平成29年度も引き続き行うのか質問いたしました。来年度も行うとの答弁で、さらに広がることを期待いたします。

「クラウドファンディイング事業」の詳細はこちらのサイトへ https://www.securite.jp/sendai/

<質問答弁要旨はこちら>
http://shimanaka.blog38.fc2.com/blog-entry-877.html

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。