Photo Gallery

0301222.jpg
 本年最後の会派視察として新潟市の子育て政策について視察しました。

 一点はひまわりクラブ(放課後児童健全育成事業)についてで、昼間、保護者のいない小学校低学年児童(原則1年生から3年生)の健全育成を図るため、各クラブに指導員配置し、育成をおこなっており、市内63小学校区のうち50小学校区に施設を設置済みとのことでした。特に、小学校敷地内に専用施設があるところが10箇所ありました。
 もう一点は、子育て支援センターについてで、保育園、幼稚園に通っていない子どもと保護者を対象に、子育てに関する相談指導や講座の開催、親子遊びの紹介、情報提供などをおこなうところで、市内に4箇所、今後9箇所に設置を検討しているとのことでした。待機児童を質問すると、ほぼゼロとのことで、総合的に、子育てに関して、積極的に施策を展開していることがうかがえました。

WHAT'S NEW?