Photo Gallery

 平成15年度の新規事業である構内電話交換設備等更新(院内PHS導入)工事108,981,600円について質問しました。

 市立病院の建替えが概ね10年後におこなわれるといわれる中、壊すのだからそのままいいというのではなく、患者さんのためになることは設備投資をするべきとの思いでおこないました。また関連して、患者さん本位との観点から「セカンドオピニオン」(主治医など一人の医師以外の他の医師に、診断や治療法などについて意見を求めること)の導入についても質問しました。


質問答弁はこちら

WHAT'S NEW?