Photo Gallery

 党副代表井上義久衆議院議員をお迎えし、市政報告会を開催しました。年末のお忙しいところ多くの方にお集まりいただきました。
061215_1.jpg

 わが党宮城県本部代表、石橋信勝県議会議員(青葉区)の挨拶ではじまり、私からは、第2回定例会での代表質疑、第3回定例会決算審査等特別委員会での質問を中心にご報告させていただきました。
 本市西部地域での子どもの安全安心の観点からスクールバスの弾力的運行については強く質問したことや第4回定例会の最終日ということで、感想等を述べさせていただきました。

 また、国会も最終日で多少もめ、会期が4日間延長する中、井上義久衆議院議員もかけつけていただきご挨拶を頂戴し、家内が勤めていたときに大変お世話になった㈱アーバン設計代表取締役、平田日良支氏様の乾杯により懇親に移りました。
 懇親の中で駆けつけていただいた、笠原哲仙台市議会議員(宮城野区)、庄子賢一宮城県議会議員(宮城野区)、佐藤光樹宮城県議会議員(塩釜市)からも、ご挨拶をいただきました。
 仙台の未来を考える会会長の亀岡幸康、三慶印刷社長の中締めでお開きとなりました。

 仙台の未来を考える会のメンバーをはじめ、関係者お一人おひとりのご尽力により成功裏に終えることができ、心から感謝いたします。明年4月は改選期となり、皆様からいただいた激励・ご意見を今後の活動のばねとして、新たな決意でがんばってまいります。

WHAT'S NEW?