Photo Gallery

2010_0727.jpg

5月にご相談を受けた表題について、方向性が出たので報告を兼ね懇談いたしました。

当局からも参加していただき、今年度中に実施する方向で改修に向け検討に入り、単にヘドロの撤去等を行うのではなく、生態系を守りながらどのようにするのが良いのか検討し、計画案についてあらためて報告させていただきたいとの話がありました。参加していただいた皆さんからは、10年前の写真を持参され当局の方に見せたり、湧水のところに最近小さな魚やタニシを見かけるようになったとのご意見をいただきました。生態系を考えての報告に大変喜んでいただき、市民協働のモデルになるよう、今後とも橋渡し役になっていきたいと思います。

WHAT'S NEW?