Photo Gallery

通学路における痛ましい事故が発生していることを受け、会派として調査をいたしました。

今回は若林区の大和小付近が多いと聞き、警察、学校、保護者の方も交え行いました(写真1)。警察の方から事故原因について説明していただき、写真2のように交差点と横断歩道が離れている場合、車が歩行者や自転車を確認せず進行してしまう時に事故が起きているとのことでした。また本線から枝線、細い道路に左折する場合(写真2)もおきているとのことでした。

前方不注意が原因ですが、注意喚起を促す等安全対策に具体的に取り組まなくてはと感じ、できるところから働きかけていきたいと思います。

2012_0829_1.jpg
2012_0829_2.jpg
2012_0829_3.jpg

WHAT'S NEW?