Photo Gallery

昨年9月の調査後、案内・同行していただいた方から調査の報告がありました。

一昨年の泉コースの水源から三峰山頂直下まで整備されていました。昨年は後白髪コースが整備されました。横川コース林道上部は整備されております。まだ整備されていないのは泉コース桑沼分折水源間と三峰山頂前後だけです。

利用者が非常に少ない坂下コースと廃道大倉川コースはこのままで良いと思います。

やはり課題は、昨年調査した廃道横川コース林道下とふるさと緑の道を整備することではないかと考えます。

また、旧40㎞コース第1エイド水源(熊の平とほぼ同じ場所)に避難小屋と主峰船形山に最も近い第2エイド横川コース登山口に避難小屋が整備されれば泉ヶ岳・定義からの入山者が飛躍的に増え新たな魅力ができ、青葉区西部地区の更なる発展に繋がると感じ、今後も取り組んでいきたいと思います。
2015_0629_1.gif

⑯後白髪コース下部登山口
 前回行った時には何もなかった
2015_0629_2.jpg

⑰後白髪コース下部林道に出たところ
 前回は下空沢林道入口と言う古ぼけた標識であった
2015_0629_3.jpg

⑱後白髪コース登山口
 ここまで車が入れる。本格的登山口である
2015_0629_4.jpg

⑲下空沢
 水場。標識が新しくなっていた。この沢を越えた平坦地に大昔、TG小屋があった
2015_0629_5.jpg

⑳蛇ヶ岳山頂
 これは変わらずである。大昔、この少し手前に大和町升沢から登ってくる黒高コースがあった
2015_0629_6.jpg

㉑千畳敷
 升沢コースとの合流点である。仙台方面の標識のみ新しくしてあった
2015_0629_7.jpg

㉒主峰船形山山頂
 仙台方面に向かって新しい標識が貼ってあった
2015_0629_8.jpg


(ニ)後白髪コース登山口
   標識の壊れたところが新しくしてあった
2015_0629_9.jpg

(ホ)横川林道と定義林道合流点
   丸棒はそのままであるが、標識のみ新しくしてあった
2015_0629_10.jpg

【過去の調査】
仙台泉ヶ岳トレイルラン2014 旧40㎞コース復活の為の調査  2014年9月14日(日)
泉ヶ岳アウトドアスポーツ2013 横川林道調査 2013年11月8日(金)
泉ヶ岳アウトドアスポーツ2013、横川林道調査 2013年9月1日(日)

WHAT'S NEW?