Photo Gallery

視察先と内容は

①金沢市(金沢市役所)金沢市における連携中枢都市圏の取り組みについて
②大阪市(大阪市役所)大阪市における国家戦略特区の取り組みについて
③大阪府 (津波・高潮ステーション)津波・高潮ステーションについて
④愛知県(愛知県庁)愛知県における国家戦略特区の取り組みについてと近未来技術実証特区の取り組みについて


国家戦略特区の取り組みについては国で指定され、仙台市も指定されていますが、工夫を凝らした取り組みで今後の超高齢社会に対応する意気込みが感じられました。津波・高潮ステーションは大阪府大阪治水事務所の建物の改築の際、展示棟として設置され、かつて大阪を襲った高潮や、近い将来必ず大阪を襲うと言われている南海トラフ巨大地震と津波についての正しい知識の習得と発生時の対応について学べる施設でした。入場無料で、「津波災害体験シアター」は前面・左右側面・床面の4面にひとつながりの映像が映し出され、迫力がありました。

東日本大震災に関する展示もあり、今回の視察で最も印象に残りました。

2016_1118_1.jpg
▲金沢市役所

2016_1118_2.jpg
▲大阪市役所 当局側説明者

2016_1118_3.jpg
▲大阪市役所・加藤委員長挨拶

2016_1118_4.jpg
▲津波・高潮ステーション 展示「海より低いまち大阪」

2016_1118_10.jpg
▲津波・高潮ステーション 「高潮被害の歴史等」

2016_1118_18.jpg
▲津波・高潮ステーション 水門模型

2016_1118_9.jpg
▲津波・高潮ステーション 床面浸水想定区域図

2016_1118_11.jpg
▲津波・高潮ステーション 入口

2016_1118_12.jpg
▲愛知県庁

WHAT'S NEW?