仙台市いじめ等相談支援室 S-KÈT(エスケット)開設

 01, 2020 15:00
エスケットは、学校と教育委員会とは別に、専門的な知見を持つ第三者の協力で、いじめや虐待などの解決を目指すための施設です。
 仙台市では近年3年間で、同級生によるいじめが原因で男子中学生が自殺した事案が3件、さらに2018年11月、小学2年生の女子児童へのいじめ被害を苦に、母親が女児とと無理心中した事件が発生しました。こうした深刻な事態を受け、会派として心の問題に詳しい専門家が対応する公的な相談窓口の設置を強く要望して参りました。
このたび開設が決定し、大変喜ばしく、いじめや虐待などの解決を目指していっていただきたいと思います。

エスケットの相談受付は予約制で下記のとおりです。
メールアドレス s-ket@city.sendai.jp

フリーダイヤル 0120-303-836

開設時間は日曜・祝祭日及び年末年始を除く、月・水・木・土曜日の午前10時~午後5時。火・金曜日は正午~午後7時迄です。


関連記事

COMMENT 0

WHAT'S NEW?